中近両用レンズの特徴は

2019年02月10日(日)

Category: こだわり, メガネのお話, 商品紹介, 目のお話

昨日は遠近両用について。今日は、中近についてです。
一般的には、中近も、遠近両用の括りに入ってしまうのかと思います。
同じように、遠くを見る度数から下にかけてゆるやかに度数が変わって、手元を見る度数まで。

しかし、度数の変わり方が違います。中間から手元までの見える範囲が広いように、度数の変わり方が上の方から始まります。
なので、遠近と全く同じ度数でも見え方は変わります。
遠くだけがよく見えるメガネが良いわけではなく、昨今の生活環境では、このようなレンズが活躍する場合も多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。