フレームのカラーをお好みに塗り直すことも可能

2018年02月25日(日)

Category: メガネのお話, 修理, 商品紹介

横田流フィッテイング術の強度近視フレームプロジェクトにより、メガネのフィッテイングが適切に出来る店舗のみに販売が許されている商品、YS-01のブラックカラーが元々なくて、ブラックが良いというお客様のために、カラー塗装を元からし直しました。工場の方でちゃんとしてもらいますので2週間くらいかかります。

お店によって売れる色が違うようで、うちでは、ブラックが一番人気。Z-55も持ってた複数の在庫はすぐになくなり、同じ商品を扱っているお店さんから譲ってもらったこともあります。ついでに、Z-55も1本黒に塗り直しました。

YS-01ももう1本黒にして店頭に並べてあります。

使っているメガネの塗装が傷んできて、再塗装する修理をすることはよくありますが、新品のメガネフレームをお好みのカラーに塗装しなおすことも可能なのです。

再塗装といっても、その上からただ塗っているわけではなく、一旦塗装をすべて取り、下処理からちゃんとしているのでご心配なく。
出来上がったブラックカラーのメガネを見て、感動しているお客様が印象的でした^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。