地デジのテレビの違和感

2011年04月11日(月)

Category: こだわり, 目のお話

地デジ化の準備は進んでいますか?
地デジのテレビの画像を見ると、とてもクリアで綺麗だと誰もがびっくりすると思います。この画像、何か違和感ありませんか?クリア過ぎて。実際、人が見ている以上にクリアで綺麗じゃありませんか?これが違和感だと思います。

人は視力がとっても良い人でもその視力を保っている範囲は、意外に狭いのです。ちょっと試してみて下さい。まっすぐ前を見ていて、視線を動かさずにどこまでクリアに見えますか?文字であったら、ちょっと横だと、文字は見えるけど読めませんよね?大きい文字ならなんとか見えるかもしれませんが、ちっちゃい文字はまず見えません。色などは分かると思います。人は視線を動かし、それぞれにピントを合わせることによって物を見ています。
地デジのテレビは、映している物にもよりますが、端から端までクリアなのです。これが違和感。地デジのテレビのように、人の目は、一方向を向いて、端から端までクリアに見えていないのです。

私が地デジのテレビを見て、感じていた違和感はこういうことなんですが、意味分かって頂けたでしょうか?説明が下手ですみません。今日はここまで。つづきはまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。