メガネレンズの汚れ

2007年07月10日(火)

Category: メガネのお話, 商品紹介

車の洗車をいいかげんしなくてはと思いながら、春の黄砂以来3ヶ月くらいしていません。車の色がシルバー系であまり目立たないという理由もあるのですが、あまり汚れないんです。それは・・・、車を購入した時に、ガラス系のコーティングをしたから。今までは、洗車をしてワックスを塗り塗りしても、1ヶ月くらいすると、ワックスの効きも悪くなってきて汚れやすくなっていたんです。それが今のコーティングにしてからは、なかなか汚れにくいうえに、汚れてもさっと水洗いするだけでかなり持ちます。撥水が悪くなってきたら、専用のメンテナンスクリーナーですぐに元に戻ります。

ニコンイージークリーンコート

ところで、メガネレンズの汚れって気になりません?私は職業柄かもしれませんが、非常に気になります。メガネをかける時は必ず拭いてからかけますし、あまり汚れていなくても一日に何回もメガネレンズを拭く癖がついてしまいました。数年前からかなり普及してきましたが、メガネレンズにも汚れがつきにくく落としやすいコーティングがあります。

ニコンイージークリーンコート

このコーティング、メガネレンズの汚れが気になる方・・・ホントにおすすめです。汚れが気にならない方も結構多いのですが・・・それでもおすすめです。メガネをかけている本人は気が付かなくても、周りから見てメガネレンズの汚れているのは目元の透明感がなくなります。汚れに気付かずに汚れているより、気付かずに汚れにくい方がいいでしょ?

メガネレンズの汚れは身だしなみと一緒です。目は口ほどにものを言うのですから♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。