金沢マラソン2017完走記

2017年10月29日(日)

Category: お知らせ, こだわり, イベント, スポーツ, メガネのお話, 磨く

3回目のフルマラソン無事完走しました。完走記です。

まずは記録を。ネットタイム「4時間08分57秒」。
去年より12分37秒の更新です。目標タイム4時間10分切り達成です!

スタートの号砲が鳴って、去年と同様ゆっくりとスタート。毎度のことですが、最初は絶対飛ばさないようにと忠告されているのにどうしても速くなってしまいます。
今回の目安は、4時間15分のペースランナーの予定ラップタイム(前半5分50秒/km、後半5分59秒/km)を知っていたので、それより少し速いくらいのペースで走ろうと思っていました。それでも3キロくらいの南町あたりで、ペースランナーの宮谷さんに追いついてしまいます。近寄って挨拶をして、少し先を行くことにしました。「突っ込みすぎるなよ!」と忠告されます。ペースランナーは風船をつけていますので、振り返れば位置がわかります。離れ過ぎれば速すぎる目安に。
体調は万全で、快調に走り続けます。
8キロくらいでしたでしょうか?振り向いても風船が見えないのです。速過ぎるのか??ペースは予定よりも10秒程速いけどそのせいなのか?まっすぐの道で振り返っても見えません!どうしようか考えます。落として見える位置にするのは、ロスな気がしたので、ここはもう自分のペースで行くしかないと腹をくくりました。
20キロくらいまでは、予定の5分50秒より10秒速いペースで走り続けました。内心、大丈夫?飛ばし過ぎじゃないのか?と不安いっぱい。しかも、「突っ込みすぎるなよ!」と言われた言葉が頭をよぎります。何度振り返っても風船は見えないし。

そうそう、雨は途中から降り出しました。雨はそんなに走る人にとって嫌ではないのです。気になるのは水たまりを踏むこと。水たまりの少ないラインを選んで走りました。むしろ、雨の中応援して下さる人たちに、感謝の気持ちでした。

途中で、毎年応援してくれている知り合いの方にお会いするのが楽しみ。その辺はラップもあがります。
25キロ付近ではスペシャルドリンクまで用意してくれました。3口しか飲めなくてすみません。でも力になりました。

トイレ問題は、今年は水分を少なく摂取したおかげで尿意はありましたが、最後まで大丈夫でした。

今年は25キロを過ぎてもまだまだ足が大丈夫でした。重くはなってきていますがペースが落ちる程ではありません。地味につらい高低のある橋もなんなくクリア。タイムも予定タイムをほとんど下回っていないので、ペースランナーに追いつかれることはないだろうと少し安心し、いけるんじゃないかと思い始めました。相変わらず振り返っても風船が見えませんし、折り返しの直線でも逆側を見ていましたがペースランナーを確認できず。

ところが!!!50m道路の広い道に出て、給水地点を過ぎたところあたり33キロ地点で、急に後で大きな声がしました!「ちょうど6分!このままいきましょう!!」聞いたことある声!振り返るとそこにはペースランナーの宮谷さんがいるではありませんか!!まじか!!なぜ??時計のラップタイム間違ってた??急に疲れが出始めたのはこの辺。このせいかどうかはわかりませんが(笑)やばい!!このままではペースランナーと一緒にゴールすることができないかも!とにかく逃げ切らねば!
後で聞きましたが、雨のせいで風船がしぼんで10キロ位から浮かなくなったらしいです。そりゃ見えないはずだわ。

ちょっと前までは残りはキロ6分ペースで行けば大丈夫と思っていたのに、上げないと!ここから少しペースを上げました。とってもキツイ!少し離れたかと思いきや、また途中で振り返ると後ろに宮谷さんが。そして「堀田くん!目線を上げずに下げて!」と大きな声でアドバイスが。確かに疲れが出てアゴがあがっていました。アゴをひいて、目線を下げて黙々と走り続けます。逃げるように!ペースランナーの声援に応えたりする大きな声がなるべく遠くになるように。

37キロ程の折り返しのところで、逆側を走っていた宮谷さんに「頑張れ!絶対いける!」と力強く声をかけてくれました。逃げるしかありません。38キロを過ぎてからが本当に長いんです。気持ちはあともう少しなんですが、なかなか残りが減らない。
そして、なんとか逃げ切ってゴール。

疲労困憊。今までで一番足にダメージあったかもしれません。レース中は攣りませんでしたが、ゴールしたら、足の裏が攣りそうで歩くのもやっとでした。

こんなに、ペースを落とさずに最後まで走れたのはとっても嬉しいです。3回走りましたが、前半はそんなにペースは変わらないのですから。結局は後半ですね。いよいよサブフォー(4時間切り)が見えてきたような気もします。さて来年はどうなるでしょうか^^

今回は、やはりペースランナーの宮谷さんがいて本当に助かりました。33キロ地点で後ろにいた時は絶望感がありましたが(笑)ありがとうございます。来年は4時間のペースランナーお願いしますw

最後に、今年も沿道で沢山の応援頂きましてありがとうございます。そして、大会運営に携わった方々もお世話になりました。ありがとうございました。

また、マラソン頑張ってくださいと励ましの言葉を頂いたお客様、ありがとうございました。途中で応援までして頂きました。
私のわがままでお店の営業時間を変更しましてご迷惑をおかけしましたm(__)mちゃんと15時までに戻ってきて、15時に来店予定のお客様に間に合ってよかったです。

長文読んでくださった方ありがとうございます!また来年!

金沢マラソン2017完走記」への2件のフィードバック

  1. Ban Toshimi

    おめでとうございます! 宮谷さんをお見掛けした、と夫が。ペイスメイカーだったのですね。わたしは金港堂Tシャツは数人見つけましたが、他はおおよそV10応援に惚けていて堀田さんを見落としました。来年は見落とさぬよう、立ち位置をお知らせします!今年は、南郵便局の筋向いの自宅前で「オレンジの傘を差して」(誰も傘なんか差してないので)ランナーが見つけてくれるシステムで楽しめました。来年を楽しみにしています。

  2. hory 投稿作成者

    Banさんコメントありがとうございます!
    来年もオレンジの傘ですか?φ(..)
    来年はこちらから見つけますよー(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。