金沢ロードレース2013

2013年03月17日(日)

Category: スポーツ

走ってきました。10km。
記録は2分半もダウン。
11月のレース以降数回しか運動してないのだから今の実力でしょう。
10日前の捻挫の影響は全くなかったし。

さて、今回はレース直前に、監督の宮谷さんに50分くらいで走りそうな人を教えてもらい、その人の後をついていくことにしました。
とにかく、ランニングウォッチがなく、ペースがわからないので、ひとつの目安として大豆田大橋の6km地点の時計が9:10を指していたら50分ペース、9:13を指していたら55分ペースということを頭に入れて臨みました。

8:40スタート。最初の入りは、前回よりもゆっくりな感じ。まあこんなもんでしょう。
ペースメーカの人の10メートルくらい後ろを走り続けます。この人は先週フルマラソンを走ったらしいので、今回は55分くらいで走るかもと聞いていたので、55分ペースで走ってるのかなと思いながら、ちょっともどかしくも感じながらついていきました。

目安にしていた6km地点、大豆田大橋を渡りながら見ると9:09でした。むむ?早いのか??
考えながら走っているとちょうど時計の下を通ったときに9:10に。ちょうど50分ペースです。ちょっと安心。後半頑張ればもしかしたら50分切れるかも。しかも後半下りだし。

しかし、そこからペースをあげることができませんでした。。前回のようにズルズルということはなかったのですが、少しずつペースが落ちたのでしょう。気持ちも、50分は切れないけど50分前半でゴールできそうだから、まあいいか、なんていう甘い考えも出てきて。。
そう考えているうちに、ペースメーカの人見失いました。
そのまま惰性でゴール。

後半4kmで、毎キロ30秒近くも落としたとも考えられないので、もしかしたら、大豆田大橋の時計が少し遅れてたのかも(笑)

そろそろ暖かくなってきたので、バスケをやり始めてもう少し運動しないとね。
次回の目標はベストタイムを出すこと。次回はいつだ?小松空港か?あれは辛かった記憶しかないなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。