薄いレンズカラーでおしゃれ感を

2008年08月18日(月)

Category: メガネのお話, 写真, 商品紹介

北京オリンピックも後半になりました。終わりが近付いてくると、ちょっと寂しい気持ちになってしまいます。まだ終わってないのに。

今日は、久しぶりにメガネの写真。

メガネをあつらえる時に、レンズに薄い色を入れるとおしゃれ感を効果的に出せるのは、フレームがない縁なしのメガネです。なぜなら、レンズの縁の部分が露出しているので、縁の部分は横から見ると色が濃く見えるからです。レンズの正面から見ると、うっすら色がついているかなという程度ですが、角度を変えれば色がわかるという具合です。レンズに薄く色を入れると、いやらしくないおしゃれ感を出す事ができますよ。

薄いレンズカラーでおしゃれ感を

レンズカラー:シティーブルー(CTBL)15%グラデーション
マリオ バレンチノ(MARIO VALENTINO):¥30,500(税込)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。