北アルプス登山?

2007年06月14日(木)

Category: スポーツ, プライベート, 写真, 磨く

西穂高の山々

昨日、登山してきました。場所は西穂高岳。この時期は、ちょうど雪が融けて草木が芽吹き始める頃。雪もまだたくさん残ってました。新穂高温泉(標高1117m)から新穂高ロープウェーで西穂高口(2156m)まで一気にあがり、そこから徒歩で西穂山荘(2385m)を経由して独標(2701m)まで登りました。

西穂山荘までは樹林帯の中を進みます。雪もたくさん残っていて、滑らないように気をつけて登ります。途中から見える北アルプスの山々はまさに絶景。この時期は紫外線が強いので目の保護をと言っているのですが、あまりにも景色がきれいでサングラス越しに景色を見るのがもったいなく、結局最後までサングラスをかけることはなかったのです^^

西穂高の山々2
右から二つ目の尖がった山が目標

西穂高の山々3
近くなってきたけどまだまだ

西穂山荘から上はあまり雪がありませんが、だんだん険しくなります。人間の足とはすごいものです。あんなに小さく見えてた目標の山が少しずつ大きくなって見えてくるのですから。

独標
独標2701m

そして西穂高口を出発して3時間、ついに独標に到達!まさに絶景で天気も良く最高の一言!!持参したおにぎりも最高に美味い!空気も美味い!聞こえるのは風の音だけ!頂上を独占状態なのがまた最高。遥か向こうに小さく見える帰りのロープウェーの建物を見ると帰りがぞっとしましたが・・。

登った人にしか味わえないこの感じ。今の時期は、登山している人もほとんどいないし、気候的にもちょうどいいし、ほんとおすすめです。つづきはまた明日。

北アルプス登山?」への2件のフィードバック

  1. エム

    いや?綺麗ですね?^^
    今の時期は紫外線強いですもんね。
    やはり紫外線も目には良くないんだ?!

    せっかくに景色。。。サングラスじゃ勿体無いもんね^^

  2. hory 投稿作成者

    >エムさん
    初コメントありがとうございます^^
    特に山は紫外線が強いので注意してください。
    エムさんが好きな海も雪上も紫外線の照り返しがあるのでUVケアが欠かせませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。