スポーツ用ゴーグル・・PROGEAR-EYEGUARD(プロギア-アイガード)

2011年08月20日(土)

Category: スポーツ, メガネのお話, 写真, 商品紹介

高校野球が終わると、夏もあと少しという感じになってしまいますね。
スポーツする時のメガネとは煩わしいものです。特に人との接触があるスポーツや、ボールが顔に当たる可能性があるスポーツは、普通のメガネでは難しいものがあります。また、コンタクトレンズをまだ出来ない子供さんなども同じです。

そこでそういう方のためのスポーツゴーグルもあります。メジャーなのはSWANSのアイガードです。他にも、ゴーグルっぽくないデザインのものもあります。

PROGEAR-EYEGUARD(プロギア-アイガード)

それは、今日紹介する『PROGEAR-EYEGUARD(プロギア-アイガード)』です。レンズカーブが少し強めですが、後ろのバンドを外して使うこともできて、こっちの方がかっこいいという方もいらっしゃいます。
顔側にフェイスパッド。耳の後ろ部分には滑り止めのゴムパッドが付いています。

PROGEAR-EYEGUARD(プロギア-アイガード)
PROGEAR-EYEGUARD(プロギア-アイガード)
後ろにバンドをつけ外しできます。外してバンドを洗えます。外して通常のメガネをしてかけられる方もいらっしゃいます。
PROGEAR-EYEGUARD(プロギア-アイガード)
ケースも付いています。
PROGEAR-EYEGUARD(プロギア-アイガード)

今回は、バスケットボールをしている小学生が、クラブチームの先生にメガネをかけると上達するかもとのことで作成しました。私もバスケットをしていたのですが、中3のコンタクトをするまでは、裸眼でやっていて、なんとなくでバスケが出来ていました^^

PROGEAR-EYEGUARD(プロギア-アイガード)

サイズはキッズ(S)・ジュニア(M)・アダルト(L)の三種類あります。ゴーグルのみの本体価格は定価12,600円で、標準レンズを付けると、24,000円ほどで作成できます。どのようなスポーツをするのかとかなどを加味して微調整しますので、お気軽にご相談ください。

他にもスポーツ用などの「度付き対応サングラス」も作成できますよ。
SWANS(スワンズ):http://www.swans.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。