金沢の過去の最大降雪量をデータで調べてみました

2018年02月08日(木)

Category: こだわり, 時事, 日常

大雪になったときに、過去の経験した大雪の記憶と照らし合わせることが多いと思います。
だいたい、記憶というのは曖昧で、感覚的なものの比較です。
理系の私はやはり確実なデータが必要。
ということで、調べてみました。(気象庁のデータより抜粋)

金沢の過去の最大降雪量のデータです。
いくら記憶力が減ってきたとはいえ、大雪だったときの記憶というのは結構残ってるものです。
それぞれの年齢と記憶と照らし合わせてお使い下さいw

金沢地方気象台が弥生から、あまり雪が積もりにくい、海側の西念に移転したのは1991年で、ここからガクッと降雪量が減っています。市街地だと1.5倍くらいの量に本当はなってるような気がします。それにしても、近年は少なくなったのが一目瞭然。

金沢の過去の最大降雪量の記録データ

来週もまた寒波だという予報。これに上乗せ更新なるか、ならないか天のみぞ知る。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。