SWANS LION フォトクロミック(調光)レンズ

2013年06月06日(木)

Category: スポーツ, メガネのお話, 商品紹介

自分用に購入しました。
来週、コンペがあるので、それを理由に購入(笑)
一昨日、昨年の夏以来のクラブを握りました。意外と普通に出来たのは、変な雑念がないからでしょう^^

さて、ゴルフ好きには大人気のSWANSのLIONシリーズ。今シーズン石川遼君が契約しているSWANSです。

SWANS LIONシリーズ

私が選んだのは、フォトクロミック(調光)レンズタイプ。
紫外線の量に反応して、レンズの濃さが変わるものです。眩しさを自動で調整してくれるので、掛けていても、色が変わっているのが気づかないこともあります。
SWANS LION フォトクロミック(調光)レンズ
↓↑
SWANS LION フォトクロミック(調光)レンズ

自分用にと思うと、人と違うようにアレンジしたくなるもの。
サイドのSWANSのロゴを替えることができるんです。ウェアの色に合わせた色にしたかったのですが、なかったので、ジャイアンツカラーのオレンジと、意表をついたパープルにしました(笑)
SWANS LION フォトクロミック(調光)レンズ
SWANS LION フォトクロミック(調光)レンズ

SWANS LION

今回は購入しませんでしたが、レンズも取り替える事ができるんです。偏光レンズにしたり、レンズカラーを変えたり、天候や、スポーツに応じてワンタッチで取り替えることができます。

SWANS LION フォトクロミック(調光)レンズ
SWANS LION

SWANS LION フォトクロミック(調光) LI2-0066の詳細はこちら

さて、フォトクロミックレンズ(調光レンズ)がにわかに注目を浴びています。スポーツ用ではなく、普通のメガネのレンズにも使用できます。当店でもここ2週間で3件注文頂きました。

Transitions 公式HP

かなり昔から存在するレンズ、欧米では結構普及しているのですが、日本ではいまいち普及していません。知らないうちに、レンズの性能もかなり進化しています。
メガネとサングラスの二役的な扱いがよくあるのですが、核心はちょっと違うんですよね。まず目を紫外線から守ること。そして自然に明るさを調整すること。掛けていて、レンズの色が変わっているのが感じない自然さがあります。
UVカットになっている車の中では、レンズの色が変化しないというデメリットがありましたが、可視光線に反応する種類のレンズ(トランジションズ エクストラアクティブ)という商品もあります。
今またまた自分用に購入予定で計画中^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。