故障中の幸い・・・脳の活性化

2007年10月18日(木)

Category: こだわり, プライベート

ここ一ヶ月くらい私の携帯の調子がおかしいなと思ってました。通話の途中で相手の声が聞こえなくなる症状が頻繁に起きてました。相手側にはこっちの声がバッチリ聞こえているらしいのですが、こっちは全く聞こえなくなるので、てっきり電波が悪いのかと思い、かけ直したりしてました。メール以外ではそんなに頻繁に電話がかかってきたりかけたりするわけではなかったので、そこまで感じていなかったのですが、よくよく考えてみると、ドコモからauに替えてからは、電波が悪いと感じたことはほとんどなく、音質もクリアだったのに、急にこんなことになるはずはないと・・。何人かに、私と電話をするといつもだよと言われ、では携帯ショップに持って行こうということになりました。

意外に、機械などが故障して持っていくと、その場では正常に作動したりすることがあったりするので、ちゃんと故障状態でいてくれよと思いながら、ショップで試してみるとちゃんと故障が証明されました。よかったよかった。
購入してまだ半年くらいしか経ってないうえに、過失ではないので、おそらく無料修理でしょうということでした。ホントは、新しい機種に交換してくれても良かったのに!?^^。しばらく、代替携帯になってしまいました。

代替機は、機種が違うため、非常に使いづらい!!慣れとは怖いものです。思うように使いこなせない・・。しかし、慣れない状況というのは、脳の活性化に非常に良いらしく、脳を活発に使っているそうです。確かに、今までは、あまり考えずに指が動いてました。今は、勝手に動く指を押さえて、考えて動かしています。
不幸中の幸いならぬ、故障中の幸いですかね^^

故障中の幸い・・・脳の活性化」への2件のフィードバック

  1. M

    やっぱり故障でしたか。
    これでゆっくり電話ができます。笑
    又お暇な時にでも連絡しま?す。

  2. hory 投稿作成者

    そうなんです。
    ご迷惑をおかけしました。
    ただ、しばらく誤操作が多そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。