携帯型視覚障害者用拡大読書器

2012年04月28日(土)

Category: IT関係, 写真, 商品紹介, 目のお話

GWに入りました。みなさまどのようなご予定でしょうか?

今日は商品紹介というか、このようなものも扱っていますというお知らせ。
携帯型視覚障害者用拡大読書器
ゲーム機ではありません。視覚障害者用拡大読書器です。技術の進歩のおかげで、今はこういうものもあるのです。
携帯型拡大読書器で、望遠用と手元用の二つのカメラが搭載されているもので、さらに液晶に写ったものを静止画にして拡大スクロールもできます。

近用カメラでは、時刻表などの小さい文字も3.2倍〜13.4倍まで拡大して見ることができます。
携帯型視覚障害者用拡大読書器

遠用カメラを使用したものが下の写真。6メートルくらい離れたカレンダーを写してみました。
携帯型視覚障害者用拡大読書器

視覚障害者向けの情報提供機器は、他にも音声付きのものや、据え置きでもっと倍率の高いもの、携帯性にすぐれた小さいもの、点字印刷できるものなどいろいろあります。ここ10年以内で、とても性能が上がっていて便利になっていますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。