骨董品メガネ!?

2007年10月04日(木)

Category: メガネのお話, 日常

当店では20年以上前のメガネをお持ちになるお客様が時折いらっしゃいます。
先日いらっしゃったお客様は、25年くらい前にお作りしたメガネをずっとお使いいただきました。当時は、社会人になったばかりに作ったメガネだったそうです。25年も経って、少し老眼が入りはじめて、新しく作ろうと思われたそうです。
さすがに25年もお使いになれば、多少のガタはきていますが、それでも丁寧にお使いになられたようです。形はちょっと古いですが、まだまだ使おうと思えば使えそうです。いやーびっくりです。私が小学生の頃にお作りしたんですから・・。しかも毎日掛けていたわけで、すごい耐久性です。ありがとうございます!

昔のメガネは、ガッチリと作ってありますねぇ。最近のメガネはデザインの追及などで材質は進化していますが、力のかかる部分が細身に作られていたりしていることが多いです。昔はゴッツイ眼鏡が多かったです。

25年といえば、四半世紀!日数でいえば、約9000日!
家でも25年経てばもうだいぶんきてますよね?車は25年持つ??
ちょっとしたメガネの骨董品ですよね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。