メガネを掛ける人のために設計したマスク「Ease Mask ZERO イーズマスクゼロ」を試してみました

2018年01月28日(日)

Category: こだわり, メガネのお話, 商品紹介, 日常

私は基本マスクはしません。するのは、太平洋側へ行った時に乾燥しすぎてて喉がやられそうな時だけです。
マスクをして一番困るのは、メガネが曇ることですよね。私もこれはとっても嫌です。
なるべく上方向のスキマを作らないことが曇りにくくするポイントなのでしょうが、いろんなマスクを試してみたことありますが、なかなかこれはというものがありませんでした。わざと、横方向に空気を逃がすスキマを作ったり。

メガネを掛ける人のために設計したマスク「Ease Mask ZERO イーズマスクゼロ」メガネを掛ける人のために設計したマスク「Ease Mask ZERO イーズマスクゼロ」

あまり、他のマスクの詳細まで見たことがないのですが、これは、上部の鼻の上にあたるところに穴が空いていて、そこから空気が逃げるようになっています。ここから息が出るなら、メガネの外側になるので曇りにくいです。(目とレンズが離れたフィッティングがなってない状態でメガネをかけてると内側になって意味ないかもしれません^^)
確かに、しっかりこのマスクをすれば、今までで一番曇りにくいような感じがします。ゆっくり息をする分には問題ないかと。

メガネを掛ける人のために設計したマスク「Ease Mask ZERO イーズマスクゼロ」

メガネを掛ける人のために設計したマスク「Ease Mask ZERO イーズマスクゼロ」

あんまり大きな穴があると、ウイルスなどの観点から考えるとダメなんでしょうけど、喉を守ったりする目的であれば、一層のこと、下や左右に息が抜ける穴を空けたらどうでしょうか?鼻の穴は下向きですし、その方がスムーズに息が抜け、なおさら曇りにくくなると思うのですが。素人考えです。すでにそういう商品があったらすみません。

メガネを掛ける人のために設計したマスク「Ease Mask ZERO イーズマスクゼロ」

レギュラーサイズと少し小さめサイズがあります。5枚入で350円ですが、まずは試してみたいというお客様がいらっしゃったら試しにバラでおあげします^^
そして、感想を教えてくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。