蛍ホタル(firefly)舞う

2007年07月06日(金)

Category: こだわり, プライベート, 時事, 日常

ここ半月くらい、気になっていること。それは、ホタルです。ホタルといえば、きれいな水でないと生息しないと言われてます。金沢の街中でも見ることができるんです!!武家屋敷跡の近くの大野庄用水です。毎年、ホタルの時期になると、1週間に何回も見に行きます。少しずつホタルの数が増えてきてます。昨日は結構いたなぁ。用水路沿いの石垣にたくさんくっついていて、石垣がキラキラ光ってきれいです。ホタルの光ってホント和みます。ゆっくりとした間隔で光を発し、飛んでいる光景はいいです。

実は、自分の中の蛍ポイントというのがあって、ひとつは津幡方面。もうひとつは、大野庄用水の”あなみずばし”付近。そして、同じく大野庄用水の”いちのはし”から”さんのはし”付近。ここ数年毎年この時期は通って観察しているんですが、いまいちピークの時期がわからないんです。津幡の方は、3週間くらい前はちらほらいたんですが、ここ最近は行ってもまったくいないのです。もうピークが過ぎたのでしょうか・・・。2年前は、すごい数のホタルで感動した記憶があるのですが・・・。もしくは、水が汚れてきてて減ってきているのか・・・。原因はわかりません。”あなみずばし”付近も、2年くらい前よりは少ないかもしれませんが、きれいです。”いちのはし”から”さんのはし”にかけては、ここ数年で一番いるかもしれません。場所や年によって当たり年があるのかも。

もし他にもきれいな蛍ポイントがあったら教えてください。

最後に、蛍は英語で“firefly”と呼ぶそうです。”火”の”ハエ”??そういえば蝶々は”butterfly”。トンボは”dragonfly”。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。