博多エキスパート

2018年07月06日(金)

Category: こだわり, フィッティング, メガネのお話, 磨く

台風で予定が狂いましたが、なんとか博多にたどり着き、4日は、博多エキスパートに参加してきました。

なぜ博多まで?

経験値をあげるためです。

セミナーに何回も参加していると、モデルも何回かやったことあるわけで、ある程度予測もできてしまうのですが、やったことないモデルに対しては、やりながら観察をしていろんなやり方を組み立てていくということになります。
日頃の業務のお客様に対しては、だいたい初めてで進めていくわけで、同じことなんです。
なので、やったことないモデルをやるというのが今回のミッション。

今回は、埼玉、奈良、兵庫からも遠征組もいらっしゃいました。

いつもどおり、朝は合口合わせのウォーミングアップをして、その後1セッション。

昼からは恒例の検証会。
レベルに合わせた持ち時間内で、一人のモデルを3人のフィッターが同じフレームでフィッティングをして、その出来栄えを比べるというもの。
これは何回やっても緊張します^^
私の持ち時間は8分。時間的に後戻りできないので、いかに無駄なく進めていけられるか。
一応、すべてのチェックポイントを見てるはずが、終わってみて、水平感とれてたかしらなど不安になることも。
ブロンズ、シルバー、ゴールドの3人でやりましたので、それなりに出来てないとまずいw
総評も、ほどほどそれなりということで、ちょっとホッとしました。

午後は、またひたすらセッションをこなします。

実際は、対面した時に、こんな感じになるのではないかというだいたいのイメージをつけます、そしてやっていくと、イメージと違っていたりするわけで、それがまた面白いのです。このイメージを修正しながら、最終的な形状を作り上げていきます。
最後の1ピースをはめるのが一番難しいところで、ここを習いにセミナーを受けに来ています。

新たに、ブロンズ認定の瞬間も同席でき、博多に来たかいがありました。
そして、また収穫もありました。
これを日頃の業務に生かします!

夜は、懇親会を5次会まで楽しみ、お腹いっぱいになって翌朝の朝イチの飛行機で帰ってきました。
帰りはちゃんと飛行機飛んでてよかったです。

また来年も遠征しに来ます!

お世話になった皆様ありがとうございました!

認定フィッターの皆さん、北陸遠征待ってます^^経験値を積みに。やりがいのあるモデルを取り揃えておりますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。