40年くらい前の親の形見

2021年04月26日(月)

Category: こだわり, メガネのお話, 日常

ご病気になられたようで、親の形見を身につけていると、守ってくれているような気がしてと、メガネをお持ちになられました。

40年くらいは経っているでしょうか。

レンズはガラスが入っていて、フレームに食いついています。

ガラスレンズを外すのにも細心の注意が必要です。
経年劣化で、フレームが割れてしまうと大変!!

温めて、レンズを外すのは危ないので、レンズを割って外すことにしました。
なんとか、形見を復活できそうで良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。