強度近視

2019年07月07日(日)

Category: メガネのお話, 目のお話

「私、0.01くらいしか見えない」と一般の方は、視力を基準に話されますが、私達メガネ屋さんにはあまり意味を持ちません。
目安にはなりますが、0.1以下になると、細かい視力はハッキリ言えばどうでもいいのです。

私達は、視力よりも、最高視力に矯正できるレンズの度数を見ます。
近視の場合、-6.0Dを超えると強め、-10.0Dを超えるとかなりの強度という感じでしょうか。
その他にも乱視があったりで、視力は変わります。

遠視系だと+3.0Dを超えると強め、+6.0Dを超えると強度という感じでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。