フィッティングがなぜ重要かを「片町スクランブルナイト」で話しました

片町商店街の番組「片町スクランブルナイト」に久しぶりにお店の紹介として出演しました。

内容は、メガネのフィッティングがなぜ重要かを物理的に解説。

予定していたお店さんが急遽出られなくなったので、番組の裏方をしている私がピンチヒッターで出ることに。全く用意していなかったので、持っていたスライドを使って話すことにしました。

2年前に、医師会のセミナーで1時間話した内容なので、かなり削って、15分程度に収める予定でした。
内容はかなり駆け足となり、伝えたいことがしっかり伝えられなかったです。すみません。

スライドが見れるので、見直せばもう少しわかるかもしれませんが、説明も足りないので、ちょっと難しいかもしれません。

メガネを作るためには、加工する前の段階で、しっかりフィッティングして、目の位置などの正確な情報を得てからじゃないとダメですよーと。
見え方の不具合は、フィッティングが原因のことは結構あります。
特に、遠近両用などのレンズは、フィッティングが肝になります。

15分だったら、中身を分けてもっとじっくりやった方が良かったと後になって思いました。
詳しく知りたい方は直接お店に来て下さい^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。