前傾角(傾斜角)はメガネの肝

2019年11月08日(金)

Category: こだわり, フィッティング, メガネのお話, 磨く, 目のお話

私は、とにかく前傾角(傾斜角)にはこだわります。

見え方の違和感は、かなりの確率でここが原因の場合も多いです。
しかも、外から見たメガネの収まりが抜群にしっくり馴染みます。

耳の位置が低いと、適正な前傾角を維持するにはこれくらい角度をつけなければいけません。

これくらい角度をつけられるフレームでないとこの方にはどんなに格好良いメガネを選んでも、台無し。

偶然にも、本日、このお客様、調子が良いので、もう1本買いにご来店頂きました。
ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。