運転免許更新に行ってきました-視力検査

2018年09月27日(木)

Category: こだわり, プライベート, メガネのお話, 日常, 目のお話

昨日運転免許の更新に行ってきました。

今回も5年ぶり。
免許更新時には、視力検査があります。この視力検査に受からなかった方などが、相談にご来店頂くことが多いです。
最近では、70歳以上の高齢者講習の段階で、視力に△が出た場合のお客様も多いです。
なので、どんな検査をしているかは、目を凝らすようにチェックしてきます。

普通免許の場合は、「片眼0.3、両眼0.7」が基本です。詳細はこちらをご覧ください。

左目から測ります。

0.3らしき指標を2回。

「うえ、した」

次に右目に変わって、同じく0.3らしき指標を2回。

「みぎ、ひだり」

そして両目になって、0.7らしき指標を2回。

「うえ、みぎ」

これで検査終了です。

乱視のことを考えると、上下同じ指標を出すのはどうなん?と思いましたが、これはたまたまなんでしょうか?前後の人の指標までわからなかったのですが、5年前は、上下1つと左右1つずつでした。

あと、0.7らしき指標と言いましたが、私の感覚では0.6くらいだったと思いました。

あと、5年前と機械は同じですが、中をのぞいた明るさは前より明るかったような記憶。そして見やすくなったような。。自信がありませんが。

免許更新における視力検査での秘策もありますので、いつでもご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。