たかが数グラム、されど数グラム-メガネの重さ

2008年04月26日(土)

Category: メガネのお話

メガネの重さ

久しぶりにメガネのお話。今日はメガネの重さについて。

ある客様の実例でお話します。今まで掛けてたメガネが重く感じるということで、軽いメガネをお求めに。デザインや大きさなどはなるべく似たものに。そして、掛けていただくと、ずいぶん軽くなったと喜ばれました。
さて、このお客様のメガネ何グラム軽くなったでしょう?調べてみると、9グラム(25グラム→16グラム)。9グラムというと100円玉二枚くらいの重さです。
以前(掛け心地の良いメガネとは?)にも書きましたが、メガネは重心のバランスと正確なフィッティング(掛け心地)が重要なので、9グラムがそのまま一部分に重く感じることはないです。耳や鼻などに重さが分散されるので、鼻部分にかかる重さというと6グラムくらいでしょうか。たかが数グラム、されど数グラムです。意外と顔の部分は敏感で、数グラムの重さの違いも感じるものなのですよ。

今の場合は、ほぼ同じ条件での話です。実際は、メガネが違えば、形状も重心もバランスも変わってくるので、フィッティングによって重さの差のカバーはある程度可能です。お気軽にご相談ください。

たかが数グラム、されど数グラム-メガネの重さ」への2件のフィードバック

  1. はなぼこ

    ホント、ほりさんにいつも自分のメガネをチェックして欲しいです(@@

    近くに住んでたらなぁぁ(??;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。