修理」カテゴリーアーカイブ

レンズに帯状の傷

2019年05月20日(月)

Category: メガネのお話, 修理, 日常

使用していたメガネのレンズが縦に2本、帯状に白くなることがあります。 拡大してみると。 無数の傷の跡。そして、帯状にたくさん傷がついています。 これは、レンズ面を下に向けて置いた状態が多いとこうなることが多いです。 一番 […]

汗がメガネに及ぼす影響

2019年04月30日(火)

Category: スポーツ, 修理, 日常

メガネの使用環境によって、痛み方も変わります。 実際のお使いになられる状況を詳しく知ることはできませんが、何かしら原因があると思われます。 毎日、ジムへ行って運動されている方、どうしても汗をかくので、通常よりは痛みが早く […]

レンズのコートの剥がれ

2019年04月27日(土)

Category: メガネのお話, 修理, 日常

レンズの表面に施してあるコーティングが剥がれてくるとこんな感じになります。 原因は、いろいろありますが、剥がれ始めるきっかけは、レンズコートに傷が付き、そこから剥がれるということが多いです。 また、意外と多いのは、熱クラ […]

丁番部分の亀裂

2019年04月23日(火)

Category: こだわり, メガネのお話, 修理

折れてはいないけど、丁番部分の亀裂は、触った感触で大体わかります。 目をこらしても見た目はわからない場合があるので、外してみるとやはり。 写真のような状態は、組み込んだ状態でもわかりますが、切れてまでない亀裂もだいたい感 […]

鼻部分の貼付け

2019年04月14日(日)

Category: こだわり, フィッティング, メガネのお話, 修理

持ち込みでフィッティングして欲しいというフレーム。 素材が、ナイロンでした。 プラスチックタイプのフレームの90%くらいは、素材がアセテートやセルロイドで、鼻部分が合わない場合は、削り取って、新たに融着という方法で付け直 […]

22年前のメガネ

2019年04月02日(火)

Category: メガネのお話, 修理, 目のお話

桜の開花宣言があったのに、冬に戻ってしまったような寒さですね。 さて、調べると平成9年、私が働き始めたのが平成10年なので、その1年前、つまり22年前にお作りしたメガネです。 とても綺麗にお使いでした。 白内障の手術をし […]

持ち込みのメガネのフィッティング

週に数回は、持ち込みのメガネのフィッティングのご依頼があります。 完全に調整できない構造や材質のフレームの事が多いのですが、その中でも改善できるものは、最善を尽くします。 多くは、クリングスを調整できないものや、前傾角を […]

工具を買い足し

2018年11月04日(日)

Category: こだわり, フィッティング, メガネのお話, 修理

テンプルの開き具合を調整する工具、使う頻度が高く、フィッティングルームと作業場を持ち運びするケースが多すぎてストレスを感じていたので、買い足しました。 個体差が大きいので、先日の展示会で形を指定してきました。 ほぼほぼ同 […]