同じ度数で作ったメガネの違和感 その2

2021年05月03日(月)

Category: こだわり, フィッティング, メガネのお話, 目のお話

昨日の続きです。

レンズと目の距離が離れ過ぎるとどのようになるかを図解してみました。

まっすぐ見るだけなら、同じところを通ります。
目線をずらすと、レンズと目の距離が遠くなるほど、中心からずれます。
これが、違和感に繋がります。

レンズの設計は、レンズと目の距離が12ミリを基準に最適化されていますので、離れると誤差が出やすくなるのです。

メガネの命はフィッティング!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。