目のお話」カテゴリーアーカイブ

目に関する話題

老眼鏡を掛けると度が進む?

2019年03月05日(火)

Category: メガネのお話, 日常, 目のお話

よく聞く言葉です。 「進みません!」 老眼とは、簡単に言うと、焦点を合わせる水晶体が、適正な膨らみを保てなくなってくるのが原因です。 我慢している方が、疲れなど症状を促進し、活字を読まなくなるという、情報を得ようとしなく […]

持ち込みのメガネのフィッティング

週に数回は、持ち込みのメガネのフィッティングのご依頼があります。 完全に調整できない構造や材質のフレームの事が多いのですが、その中でも改善できるものは、最善を尽くします。 多くは、クリングスを調整できないものや、前傾角を […]

ゴールドフィッター特別セミナー2019

メガネのフィッティングの認定ゴールドフィッターだけの特別セミナーに参加してきました。 7人全員が集まりました。 日頃セミナーなどに参加していても、なかなか一緒に組み合う機会も少なく、ましてや、全員が集まって練習し合うなん […]

認定眼鏡士とは

2019年02月25日(月)

Category: こだわり, フィッティング, メガネのお話, 磨く, 目のお話

3年に1回の更新の認定書が届きました。 認定眼鏡士とは メガネは、単によく見えるとかお洒落だけではなく、使用し続けても疲れず快適・・・など様々な条件が融合してこそ、視生活を守る大切な道具となります。 それだけに適切な視力 […]

近用ワイドレンズの特徴は

2019年02月11日(月)

Category: こだわり, メガネのお話, 商品紹介, 目のお話

遠近両用、中近に引き続き、今日は近用ワイドレンズのお話。 ほぼほぼ、老眼鏡と認識して構いません。手元をメインに見るレンズです。 しかし、調節力が少なくなると、一定の距離幅しか見えなくなり、もう少し離れたパソコンであったり […]

中近両用レンズの特徴は

2019年02月10日(日)

Category: こだわり, メガネのお話, 商品紹介, 目のお話

昨日は遠近両用について。今日は、中近についてです。 一般的には、中近も、遠近両用の括りに入ってしまうのかと思います。 同じように、遠くを見る度数から下にかけてゆるやかに度数が変わって、手元を見る度数まで。 しかし、度数の […]

新しい試験枠を導入

2019年02月07日(木)

Category: こだわり, メガネのお話, 目のお話

2日前に、「試験枠にもこだわり」という記事を書きました。 これに加えて新しい試験枠も導入しました! 左右別々に目の瞳孔の位置を変えられる機能が。 鼻を中心に、右目と左目の位置が微妙に違う方もおられます。 なるべくレンズの […]