鼻にあたる部分を削る

2021年09月26日(日)

Category: こだわり, フィッティング, メガネのお話, 修理, 目のお話

お持ちのフレームに遠近両用を入れることになりました。

遠近両用は、目の位置がとても重要です。鼻に当たる部分の盛り上がりのせいで、目とレンズの距離が離れていますし、メガネも上に上がってしまっています。

付け替えるのも方法ですが、今回は削って低くして、幅を広げることにしました。

これを下のように

遠近両用は正確なフィッティングがマストです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。