サブ4への挑戦-シューズ

2018年07月21日(土)

Category: こだわり, スポーツ, プライベート, 磨く

7月も半ば。

夜ランでも、気温が28度ほどで、気持ちよく走ることができません。

まだ先は長いので、夏の間は10キロ程度で無理をするのはやめます。

去年履いていたシューズの裏側がすり減ってきているので新調しました。

昨年履いていたadizero wideタイプがとても良かったので、同じシリーズの今年バージョン。

履いてみると、若干小さく、サイズは0.5大きくなりました。

さあ、あと99日。頑張ろう。

U字タイプのクリングスのメガネの調整

2018年07月20日(金)

Category: こだわり, フィッティング, メガネのお話

U字タイプのクリングスの調整の話題をしていたら、偶然なのか、フィッティング調整希望のお客様のフレームがU字でした。

メガネのクリングスU字

U字タイプは、日本人の鼻の形状には、デフォルトではほぼ合いません。

95%くらいは位置を下げないと、眼鏡が下がった状態になると思います。

調整はお任せ下さい。

北陸フィッティングトレーニング会、今年第21回目開催

2018年07月19日(木)

Category: こだわり, フィッティング, メガネのお話

火曜の夜、北陸フィッティングトレーニング会、今年第21回目開催開催しました。

認定者も増え、次は、U字タイプのクリングスの調整も出来るようにならなくてはいけないので、その練習をしました。

U字とは、鼻パッドのアーム部分がUの形状をしているものです。

最初に私がやり方を見せて、その後下げたり戻したり、頂間を狭くしたり広くしたり、左右広げたり狭めたりをやってみました。工具の丸いところでグリグリと巻き取っていくイメージを練習するために、針金を用意してみました。

一昨日のブログのこの写真は、このU字の練習用の針金でした。

工具の差し込み方や動かし方、持ち方、力の入れ具合などが難しそうでした。構造がシンプルなので、コツさえつかめばそんなに難しくないです。
しかし、U字の調整が出来る人は、全国でもかなり少ないと思います。なぜなら、やり方を知らないから。。。

キャンプファイヤーでは熱に注意

2018年07月16日(月)

Category: メガネのお話, 修理, 日常

昨夜は親子キャンプに行ってきました。

夕方行って、朝帰ってきました。

金沢市内でも山の方へ行くと星がとても綺麗!!

星空を見上げると心が清々しい気持ちになります。

ところで、キャンプファイヤー。

とても熱量が強く、メガネを掛けて見つめ続けると、レンズに熱クラックが入る可能性あります。

熱クラックが入ると、レンズを交換する以外方法はありません。

ご注意下さいね。

HUSKY NOISE ハスキーノイズ H-155 新色

2018年07月14日(土)

Category: メガネのお話, 商品紹介

本日の1本は、人気のモデルの新色。

HUSKY NOISE ハスキーノイズ H-155 53□16-135

知的で上品、そして軽さとしなやかさを持った贅沢なメタルフレームに新色が登場。
優しさの感じられるオーバル型にスッキリとしたテンプルを合わせ、横顔をスマートに演出します。

HUSKY NOISE ハスキーノイズ H-155ブラック/ゴールド

http://www.hotta-megane.co.jp/megane/3990

NEWYORKER ニューヨーカー NY-6249

2018年07月12日(木)

Category: メガネのお話, 商品紹介

本日の1本。

NEWYORKER ニューヨーカー NY-6249NEWYORKER ニューヨーカー NY-6249 42□23-135

ヘキサゴン(六角形)のレンズシェイプ。
リムが細身で、形は特徴的でも、そこまで主張しすぎないスッキリ感があります。
ピュアチタンで超軽。

NEWYORKER ニューヨーカー NY-6249フロストパープル

NEWYORKER ニューヨーカー NY-6249ペールマロン

NEWYORKER ニューヨーカー NY-6249

http://www.hotta-megane.co.jp/megane/3976

http://www.hotta-megane.co.jp/megane/3983

ローデンストック(RODENSTOCK)のバネ蝶番の修理

2018年07月10日(火)

Category: メガネのお話, 修理

ローデンストック(RODENSTOCK)のメガネのバネ蝶番は秀逸で、故障が非常に少ない特別な構造となっています。

先日ブログに書いた「バネ蝶番の修理」と比べると違いますね。

それでも、潤滑油を定期的にさしたりして、メンテナンスしていないと、錆びたりして不具合が起きることもあります。

これも部品を交換することで、元通りになります。