レンズの傷をなるべく防ぐためには

2018年04月27日(金)

Category: こだわり, メガネのお話

先日「片町スクランブルナイト」でメガネの取り扱い方について話しました内容、Part3。

メガネのトラブル「キズ」。

レンズに傷をつける一番の原因は、レンズ面に、何か硬いものが擦れたりすることです。

レンズ面を下向きにして置いたりするのはやめましょう。

また、レンズにホコリ等が付いた状態で、拭くのもよくありません。
自分の洋服や、タオルなど固いもので拭くと、傷がつきやすいです。
レンズの汚れがひどい時は、専用のクリーナーをお使いになるか、中性洗剤を薄めた液で軽く洗って水でよくすすいですぐに拭き取って下さい。

黄砂など飛んでる日は、注意して下さいね。

これを気をつけるだけでも、大きなキズはかなり付きにくくなります。
キズは、コート膜のはがれにもつながります。

私は、レンズの濡らすクロスと、乾拭き用のクロスを併用しています。
ほとんどキズはつきません。

フィッティング練習会へ遠征してきました

2018年04月26日(木)

Category: こだわり, フィッティング, メガネのお話, 磨く

定休日を利用して、大阪まで、メガネのフィッティングの練習会に遠征参加してきました。

北陸でも練習会していますが、数年前までは、関西地区で開催される練習会に参加していましたので、久しぶり。

各自、克服ポイントを共有して10名の参加でした。

前半は、言葉にしながらのフィッティングをグループで。
どうしてもフィティングしているときは、意識が狭い範囲に集中してしまって、全体の意識が薄くなってしまったりします。人のフィッティングを見ることによっていろんな気付きが生まれます。とても収穫の多い練習となりました。

後半は、2人1組となって、15分の実践。その後、アドバイスを出し合って、アプローチの仕方を学んだりしました。

やはり、いろんなケースに対応するために、経験値をあげないといけませんね。
フィッテイング以外の話も共有でき、とても実りのある遠征となりました。
また、機会があったら遠征しよっと。

北陸フィッティングトレーニング会、今年第12回目開催

2018年04月24日(火)

Category: こだわり, フィッティング, 磨く

昨晩、北陸フィッティングトレーニング会、今年第12回目開催開催しました。
8名+モデルの参加。

モデルとは、フィッティングのモデルをして頂くのです。
女性の練習相手が不足しているので、モデルに参加頂いているのです。感謝!!

今回は、同じモデルを、違うフレームで2回続けてフィッティングする練習をしてみました。
1回目をどう2回目に効率よく生かせるかです。
毎回、いろんな試みをして、マンネリ化しないように工夫しています。

メガネのトラブル

2018年04月23日(月)

Category: こだわり, メガネのお話, 日常, 目のお話

先日「片町スクランブルナイト」でメガネの取り扱い方について話しました内容、Part2。

メガネのトラブル。

フリップのとおり、メガネを掛けていてトラブルはいろいろありますが、よくある3つをあげてみました。

1.掛け具合

歪んだり、レンズが外れたりという原因で不具合になるパターン。
もしくは、作ったときから、ズレるとか痛いとかちゃんとフィッティングされてない場合もありますね。

2.見え方

視力が変わったりして、見にくくなるパターン。

3.キズ、汚れ、くもり

レンズに不具合起きるパターン。
いろんな原因があります。これについて、この後詳しく説明しました。
明日以降のブログを見て下さいね^^

メガネの取り扱い方 Part1

2018年04月22日(日)

Category: こだわり, メガネのお話, 日常, 磨く

片町スクランブルナイトでメガネの取り扱い方について話しました。

メガネの取り扱い方

せっかくなので、簡単にまとめておきましょう。
文字だけじゃわかりにくいかもしれませんので、動画の方も見てみて下さい。

1.掛け方

テンプルを両手で持って開き、鼻に当たる部分を定めて、そしてテンプルを耳に掛けます。

2.外し方

両手でテンプルを持ち、まっすぐ抜くように外します。

3.たたみ方

メガネは左側のテンプルからたたむように出来ているので、左側を先にたたみます。

4.置き方

レンズ面を下にしないような向きで置く。テンプルはたたんで、逆さまに置くと一番安定します(動画参照)。

5.仕舞い方

ケースの中にメガネクロスを敷き、レンズ面をクロス側(下向き)にして入れます。
メガネを裸でポケットやかばんに入れて持ち歩くのは、変形・破損・ゆるみの原因となります。
メガネケースは、無理のない大きさで硬い素材のものが安全です

6.拭き方

レンズを拭く時は、拭く方の外側を持って、専用のメガネ拭きでそっと拭いて下さい。
拭く方の反対側を持ったり、力を入れすぎたりしますと、フレームやレンズが破損することがあります。

「メガネの取り扱い方」を片町スクランブルナイトで話し過ぎました

2018年04月21日(土)

Category: IT関係, こだわり, メガネのお話, 片町商店街

毎月1回、片町商店街では、インターネットライブ配信「片町☆スクランブルナイト」を配信していて、その運営に携わっています。

急遽空きが出てしまったので、では私がメガネについて話しましょうということになり、知っているようで知らない、メガネの取り扱い方をテーマにしてみました。

15分の予定が、話し出すと止まらなくなり、倍近くも話し過ぎてしまいました。
それでも、補足しようと思っていたことなど全然言えなかったw

フリップ1枚目だけで1コーナーは余裕で話せましたねw

めがねフェス2018

2018年04月20日(金)

Category: お知らせ, イベント, メガネのお話

まだ先ですが、今年もメガネの街、鯖江で「めがねフェス2018」が開催されます。

めがねフェス2018

めがねフェスとはめがねの一大産地、福井県鯖江でおこなわれる、めがね好きのための、めがねを楽しむ、めがねづくしのフェスティバルです。
2013年にスタートし今年で第五回目。

一度行ってみたいですが、土曜日曜開催なので行けません。
興味ある方は遊びに行ってみてはどうでしょうか?

http://meganefes.com/

SOLID BLUE ソリッドブルー S-195

2018年04月19日(木)

Category: メガネのお話, 商品紹介

本日の1本。

引き続き、跳ね上げタイプ。

SOLID BLUE ソリッドブルー S-195SOLID BLUE ソリッドブルー S-195 50□21-143

S-194と同タイプの単式跳ね上げフレーム。 フォルムはウェリントンに近く、カジュアルなスタイルにはもちろん、ビジネスシーンでも活躍してくれそうなスタンダードモデル。
フロントとバックバーをつなぐフリップアップ用ヒンジをOSハイブリッドロックネジで固定することで緩みを防止するだけでなく、滑らかな摺動性も確保しました。

SOLID BLUE ソリッドブルー S-195シャーリングバーガンディー/ブラウンレッド

SOLID BLUE ソリッドブルー S-195

SOLID BLUE ソリッドブルー S-195

http://www.hotta-megane.co.jp/megane/3542

SOLID BLUE ソリッドブルー S-194

2018年04月17日(火)

Category: メガネのお話, 商品紹介

本日の1本。

今でも根強い需要のある、跳ね上げタイプの、今風のモデルです。

SOLID BLUE ソリッドブルー S-194SOLID BLUE ソリッドブルー S-194 48□22-143

クラシックな雰囲気漂うボストンシェイプの単式跳ね上げフレーム。 アイコンとも言うべき、スリット入りの曲智が柔らかな掛け心地を 与えてくれます。 今回は新色として、フロントにマットコートを施したツートーンカラー2色(Black、Brown)を追加。

SOLID BLUE ソリッドブルー S-194マットブラック/シルバーブラック

SOLID BLUE ソリッドブルー S-194

SOLID BLUE ソリッドブルー S-194マットブラウン/ゴールドブラウンデミ

http://www.hotta-megane.co.jp/megane/3528

http://www.hotta-megane.co.jp/megane/3535

お好みの濃さとカラーにすることができます

2018年04月16日(月)

Category: こだわり, メガネのお話

メガネのレンズの色は、基本色が何種類かあり、その濃さのバリエーションも何種類かあります。
この場合は、その色と濃さを指定すれば、工場で染めて出来上がってきます。

この基本色にはない色が良い場合もあります。昔使っていたこの色が気に入っているとか。
そういう場合は、見本色といって、見本となるカラーのレンズを工場に送って、同じ色に染めてもらうことができます。
さらに、送ったレンズよりももう少し濃くとか薄くとかいうことも可能です。

上の写真は、左の見本カラーのレンズを送って、これより若干薄めのもので、ダブルハーフ(70/20)染色してもらいました。
希望通り!素晴らしい!

見本色の場合、見本のレンズを送ってからの制作になるので、通常より2日ほど納期がかかります。