博多へ

2018年07月05日(木)

Category: こだわり, フィッティング, メガネのお話, 日常

火曜日は、台風7号の影響で結局予定していた飛行機は欠航になり、新幹線での移動を選択したのは正解でした。

京都で乗り換え、博多へ。

北陸新幹線が金沢より西側が開通すればもっと早く行けるんだろうなと想像しながら、5時間。
無事博多に到着しました。

そして、翌日は台風が過ぎ良い天気。
今回の目的である、メガネのフィッティングの遠征セミナーです。

今日は時間切れなので、つづきは明日。

台風7号接近中

2018年07月03日(火)

Category: お知らせ, フィッティング, 日常

明日のメガネのフィッティングの博多エキスパートに参加するために、今晩、博多へ飛行機で飛ぶ予定でした。

しかし、台風7号が接近中。

しかも、ちょうど飛行機が到着する21時くらいが最接近の予報です。

飛んでも戻ってくる可能性もありそうだし、小松空港へ向かうより、大阪経由で新幹線で向かったほうが確実な気がします。

本日は、閉店時間が16時頃になります。ご迷惑をおかけしますが、その分、さらに腕に磨きをかけて帰ってまいります。

サブ4への挑戦-6月の記録

2018年07月01日(日)

Category: こだわり, スポーツ, プライベート, 磨く

7月になりました。月に1回、金沢マラソンでのサブ4達成に向けて記事を書きたいと思います。

金沢マラソンまで119日!

6月は順調に練習が出来まして、総走行距離は101km

150kmくらいいけそうなペースでしたが、後半いろいろと忙しくて結局100km。

それでも今までは7月くらいから始動し始めていたことを考えると順調順調。

これから暑くなるので、なかなか厳しくなりそうですが、7,8月は月間100kmを維持したいと思っています。

目指せ!サブ4!!

昨年から使っていたシューズの裏側がすり減ってきたので、今月は新調したいと思っています。

調光+偏光のオーバーグラス

2018年06月30日(土)

Category: メガネのお話, 商品紹介, 目のお話

本日は、メガネの上からも掛けられるオーバータイプのサングラス。
そして、そのレンズが調光と偏光の両方の機能があります。

オーバーグラス POLA-TECT 調光偏光オーバーグラス POLA-TECT 調光偏光

紫外線の量でレンズの色が変わる「調光」機能と、乱反射によるギラツキを抑える「偏光」機能がどちらもついています。
また、モダンをラバー素材で曲げることができるようになりました。
グレーに変わるタイプの他にブラウンに変わるタイプの2種類あります。
対応するメガネサイズは、横幅136ミリ・天地幅43ミリ以下。
可視光線透過率(32%-12%の範囲で調光)

オーバーグラス POLA-TECT 調光偏光

オーバーグラス POLA-TECT 調光偏光

http://www.hotta-megane.co.jp/megane/3937

reiz ライツ RZ-902

2018年06月29日(金)

Category: メガネのお話, 商品紹介

本日の一本は、ジュニアでも大人でもいけるマルチなメガネ。

reiz ライツ RZ-902reiz ライツ RZ-902 52□16-140

テンプル芯にβTitanを用いていて、しなやかさと軽さがあります。
形状も、少し天地幅を持たせ、王道のシェイプに。
ジュニアだけでなく大人でも掛けられるサイズです。

reiz ライツ RZ-902ブラック

reiz ライツ RZ-902ブラウンデミ

reiz ライツ RZ-902ブルー格子

http://www.hotta-megane.co.jp/megane/3916

http://www.hotta-megane.co.jp/megane/3923

http://www.hotta-megane.co.jp/megane/3930

めがね屋さん訪問

2018年06月28日(木)

Category: フィッティング, プライベート, メガネのお話, 磨く

メガネのフィッティングの師匠の横田先生が、ご夫婦で金沢へ遊びに来られるということで、小松空港へ迎えにいくついでに、フィッティングで一緒に練習をしたりしているお友達の森さんのお店(オプトパレス小松)を訪問してきました。

フィッティング以外のことでもいろいろと話が出来てためになりました。
こういうつながりも大切ですね。

その後、一緒に先生を迎えに行って、金沢で夕飯をご一緒しました。

天地幅の狭いアンダーリムのメガネを中近として使うには

2018年06月26日(火)

Category: こだわり, フィッティング, メガネのお話, 目のお話

天地幅の狭いアンダーリムのメガネを中近メガネとして使うために変形しました。

少し前までは、レンズの玉型を型板に起こして、その型板を成形して作っていました。

(今でも複雑で繊細な形状の場合は、型板を使いますが)

今は、デジタル。レンズの玉型を、データに落とし込み、その形状を変えます。

その新しい玉型に合わせて、レンズをセットし、加工。

こんな感じに出来上がりました。

サンプルの形状を作って、お客様に見せてから作ることもありますが、だいたいは、私にお任せするわと言われます。

気に入って頂けたようでよかったです。

もちろん見え方も。

http://www.hotta-megane.co.jp/megane/3659

http://www.hotta-megane.co.jp/megane/3666

北陸フィッティングトレーニング会、今年第19回目開催

2018年06月25日(月)

Category: こだわり, フィッティング, メガネのお話, 磨く

昨晩、北陸フィッティングトレーニング会、今年第19回目開催開催しました。
夜は、サッカー日本代表の試合があるのに。

今回は、苦手克服をしようということで、通常のセッションは行わずに、細かいところを反復練習。

いい練習になったようです。

耳に当たるテンプルが白く劣化

2018年06月24日(日)

Category: メガネのお話, 修理

メガネのテンプルの耳に当たる部分が使っているうちに白くなってくることがあります。

これは、汗などが原因でこうなります。

ひび割れなど起こしていなければ、ある程度綺麗にすることが可能です。

ヤスリを掛けて、バフを掛けて磨きます。

出来上がりの写真を撮るの忘れました。。。

とにかく、なんでも相談してみると意外と解決法は多いものです。